2019.4/27(sat) -4/29(mon)
  • ホール(1F)

信毎MEDIA GARDEN×串田和美 串田企画第4弾!「絵本作家あべ弘士さんと、どうぶつをつくろう」

串田企画第4弾!「あらしのよるに」などの作品で知られる絵本作家あべ弘士さんが親子で楽しむワークショップやトークイベントを行います。
ワークショップでは、みんなで一枚の大きなどうぶつ壁画を作ったり、トラやイノシシの立体的な仮面を作り、それをかぶってまちなかを行進したりと、全部で7つのプログラムを用意。

プログラムの詳細は下記およびチラシをご参照ください。

<プログラム①> 27日(土)10:00~12:00「壁画をつくろう、どうぶつの。」
一人ひとりが自分のピースに思い思いの色をぬって、みんなで一枚の大きなどうぶつ壁画をつくります。
●持参品/絵筆数本 ●対象/未就学児~小学生(未就学児は必ず保護者の同伴が必要です)
●先着/30名(組)●参加費/800円(1キット)※作品の持ち帰りはできません。

<プログラム②> 27日(土)14:00~16:00「どうぶつ仮面をつくろう、たとえばトラ。」
<プログラム④> 28日(日)14:00~16:00「どうぶつ仮面をつくろう、たとえばイノシシ。」
トラやイノシシの立体的な仮面をつくります。(27日はトラ、28日はイノシシ
つくった仮面をかぶってみんなでまちなかを行進!! (構成:串田和美)
●持参品/カッターナイフ1本、ハサミ1本、鉛筆1本(B程度)、絵筆数本、ホチキス
●対象/未就学児~小学生(未就学児は必ず保護者の同伴が必要です)
●先着/30名(組)●参加費/800円(1キット)※作品は持ち帰れます。

<プログラム③> 28日(日)10:00~12:00「キリンをつくろう、ダンボールで。」
自分だけの立体的なオリジナルのキリンをつくります。
●持参品/カッターナイフ1本、ハサミ1本、鉛筆1本(B程度)、絵筆数本
●対象/未就学児~小学生(未就学児は必ず保護者の同伴が必要です)
●先着/30名(組)●参加費/800円(1キット)※作品は持ち帰れます。

<プログラム⑤>【朗読&トークイベント】28日(日)開演18:00(開場17:30)
「朗読『あらしのよるに』―絵本ができるまで」
<朗読>ガブ:あべ弘士、メイ:下地尚子、ナレーション:串田和美
●どなたさまもご参加いただけます。●先着/200名 ●入場無料!

<プログラム⑥> 29日(月・祝)10:00~12:00「鳥をつくろう、画用紙で。」
あべ弘士さんの話を聞きながら、鳥をつくります。
●持参品/カッターナイフ1本、ハサミ1本、鉛筆1本(B程度)、絵筆数本、ホチキス
●対象/未就学児~小学生(未就学児は必ず保護者の同伴が必要です)
●先着/30名(組)●参加費/800円(1キット)※作品は持ち帰れます。

<プログラム⑦> 29日(月・祝)14:00~16:00「俳句をつくろう、どうぶつになって。」
あべ弘士さんと一緒に信毎メディアガーデンから松本城まで吟行して、新聞用紙でつくった短冊で作品を発表。各賞を決定します。
●【賞】一等賞、あべ弘士賞、信毎賞など(予定)●持参品/筆記用具(鉛筆)、筆など
●どなたさまもご参加いただけます。●先着/50名 ●参加費800円(あべ弘士さんのオリジナル絵はがき付)

絵本作家あべ弘士さんと、どうぶつをつくろうA4チラシ

参加には事前の申し込みが必要です。

◆申込方法
上記内容をご確認の上、「串田企画『絵本作家あべ弘士さんと、どうぶつをつくろう』」参加希望と明記し、①参加希望のプログラム名と番号②参加人数③氏名(ふりがな)④年齢・学年⑤電話番号(携帯)⑥住所をもれなくご記入の上、FAX(0263-32-5580)、またはE-mail(mediagarden@shinmai.co.jp)でお申し込みください。

※参加費は当日現金でお支払いください。
※各プログラムとも先着順です。定員になり次第締め切らせていただきます。
※未就学児は必ず保護者の同伴が必要です。
※受付は各回30分前から
※各プログラム終了後、あべ弘士さんによるサイン会があります(書籍販売あり)。
※お申し込みいただいた個人情報は、本企画の運営管理のみに使用いたします。

◆注意事項
・飲み物は、ペットボトルや水筒等のフタの付いたもののみ持ち込めます。
・おやつの持ち込みOKです。
・プログラム①~④、⑥は絵具を使用します。汚れてもよい服装でご参加ください。

 

  • 開催日・期間2019年4月27日(土)〜 4月29日(月)
  • 会場1Fホール
  • 主催信濃毎日新聞社
  • お問合せ信濃毎日新聞松本本社まちなか情報局
    TEL.0263-32-1150(平日9:00~17:00)