2021.5/19(wed)
  • キッチン(3F)

まちなかWORK SHOP 第2回 天然の精油でつくるマスクスプレー

 

日々を丁寧に暮らし心穏やかに過ごしたい。
そんなあなたに暮らしをゆたかにする新しい出会いと体験をご提供します。
天然の精油でつくるマスクスプレー

マスクが暑苦しく感じたり、匂いが気になったり、着けるのが面倒だな何て思う時に役立つのがマスクスプレー。すてきな香りを嗅ぐと嬉しい気持ちになります。

どこにでも持ち歩け一瞬でムードを変えられる自分仕様の香りのスプレーを作ります。

□持ち物 マスク、筆記用具
□受講料1,000円+実費1,200円(ハーブティー付き)(当日現金でお支払いください)
□お申し込み まちなか情報局0263-32-1150(担当/山本)平日9:00~17:00

◆ポインターすみれ さんプロフィール
ボタニカルアロマデザイナー、呼吸シェアリスト
三重県生まれ、1999年渡英、美術大学で学びつつ、ガーデニングやハーブ、精油が身近にある生活に魅かれ図書館と庭、まわりの植物を先生に観察と実験の日々を重ねる。2011年帰国。ハーブや香りを日常の中で楽しむワークショップ、精油の調香、ガーデニングなど植物に携わる仕事を展開中。2019年から呼吸のワークショップも行っている。松本市在住

  • 開催日・期間2021年5月19日(水)
  • 時間13:00~15:00
  • 会場3階キッチン
  • 主催信濃毎日新聞松本本社まちなか情報局
  • お問合せTEL0263-32-1150(担当/山本)平日9:00~17:00