2022.1/2(sun) -2/14(mon)
  • ホール(1F)

8848/8611NAOKI ISHIKAWA PHOTOGRAPHS


石川直樹写真展 8848/8611


2022年日(日)~14日(月) *2/1は休館日

平日11:00~18:00 土日祝10:00~18:00 *入場は終了30分前まで

信毎メディアガーデン1階ホール

長野県松本市中央2-20-2


◆主催:信濃毎日新聞社 ◆共催:松本まちなかアートプロジェクト2021実行委員会


エベレストとK2。ヒマラヤ山脈に屹立する世界最高峰と、カラコルムの最奥にそびえる難峰、この二つの8000メートル峰への遠征を繰り返しながら撮影された写真群を展示します。石川直樹は、地名から想起されるイメージをなぞることなく、極めて個人的な、自分と山そのものとの関わりを写し続けてきました。重量のあるフィルムの中判カメラを携えて山に近づく過程を撮影した写真群は、高所登山遠征の記録であると同時に、抜き差しならない状況下における石川の切実な眼差しそのものです。本展では、海外渡航のままならない時代にあって、遠く離れた極地の山に向かう想像力の旅へと観る者を誘います。

チラシはこちら


■石川直樹プロフィール

1977年東京生まれ。写真家。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。2010年『CORONA』(青土社)により土門拳賞、2020年『まれびと』(小学館)、『EVEREST』(CCCメディアハウス)により日本写真協会賞作家賞を受賞。著書に、開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』(集英社)、『地上に星座をつくる』(新潮社)ほか多数。


■入場料

【前売券】*スマホ専用電子チケットのみ*1/3まで販売

・一般(1名様):700円

・ペアチケット(2名様):1300円

ご購入はこちらから

 

【当日券】

・一般(1名様):800円

・ペアチケット(2名様):1500円

 

【高校生以下】入場無料

 


トークイベント開催!*2つのイベントは問い合わせ先と申込方法が異なります。
※満員の場合でもキャンセル補充のため申し込みを再開することがあります。


1/18(火) 18:00~19:00 信毎メディアガーデン1Fホール前

「TNF TALK TOUR-Naoki Ishikawa@松本」

苦境に立たされたシェルパを支援するための活動「The Sherpa Project」について報告します。

※当イベントは新型コロナウイルスの影響に伴うお客様の安全面を考慮し中止となりました。

◎お問い合わせは、ザ・ノース・フェイス松本店 ℡0263-87-7767

 


2/3(木) 18:30~19:30 信毎メディアガーデン1Fホール前

「8848/8611 石川直樹写真展トークイベント」

これまでの数々のヒマラヤ遠征での経験をお話しいただきます。

◎参加無料

◎先着50名

◎お申し込みはこちら ↓

https://forms.gle/RmKgh13is3viKatMA

◎お問い合わせは、信濃毎日新聞社まちなか情報局 ℡0263-32-1150


  • 開催日・期間2022年1月2日(日)〜 2月14日(月)2月1日は休館日
  • 時間平日11:00~18:00 土日祝10:00~18:00 ※入場は最終30分前まで
  • 会場1階ホール
  • 主催信濃毎日新聞社 (共催:松本まちなかアートプロジェクト2021実行委員会)
  • お問合せまちなか情報局Tel/0263-32-1150
    平日9:00~17:00